おもしろTシャツを探せ【26枚目】

OT24

 美浜やほかの場所でも、なにかおもしろそうなTシャツを見かけると、つい見入ってしまったり、悪いときにはストーカーまがいに追いかけたりする。しかし、Tシャツの絵柄はわかっても、文字などは小さくて、そのストーカーも多々ままならない。

 そんなんこんなでも、ぼくが興味をもつのは、やはりTシャツの“文字”だ。“文字”は着けているひとの主張やそうでなくても、そのひとの“おもしろみ”を感じさせてくれるものだ。これまで見たTシャツ文字の、おもしろかったのを、ここでひとつ紹介しよう。

 みなさんは、“ユルキャラ”や“マイブーム”を考えだした〈みうらじゅん〉というひとをご存知だろうか。このひとの着けていたTシャツ文字がふるっている。“I don’t believe me ”だ。つまり、「ぼくはじぶんを信用していないよ」というものだが、この文字のTシャツを着けて街を歩いているひとを見るのはきっと笑ってしまうだろう。しかし、もっと言うと、この文字を見たとくにアメリカ人の驚きようが興味深い。

 Tシャツの生まれたアメリカでは“Trust me ”などのように「自分を信じろ」というのが、建国精神に富んだメッセージに合ってて普通だろうし、“I don’t believe me ”などは、その意味さえも理解してもらえないだろう。ちなみに、みうら自身も「アメリカ人がこのTシャツを見たらどうおもうだろう」なんて言ってるから、この日本人的なワビサビ・フレーズ“I don’t believe me ”の効果をより期待しているのである。まぁ、確かに“I don’t believe me ”なんていうフレーズは日本人にしか味わえないニュアンスがあることは確かである。

 それにしても、〈みうらじゅん〉というひとは、ほどほどに恐ろしいキャラだ。

お得なクーポンやセール情報
新着アイテム情報などを配信中!

フォローゆたしく!

記事を検索