【新シリーズ・箱のウラ】ミスターぽろゆし「八木明人」とぽろゆし撮影の裏側

こんにちはみなさん、 WEBデザイナーのタクマです。
HabuBoxの舞台裏を紹介するシリーズ「箱のウラ」2回目は、沖縄ビズ&リゾートウェアぽろゆしのモデル撮影の裏側をお見せいたします!

まずはぽろゆしの撮影裏を語る上で欠かせない人物をご紹介します。
ぽろゆしのモデルになっているコチラの男性をご存知でしょうか?
沖縄の皆さんなら『OrionスペシャルX』のCMなどでお馴染みかと思います。

2016_poroyushi_yagi_top

剛柔流空手道連盟、明武舘の舘長として、世界約30ヶ国・ 約100支部の門下生に指導しながら、映画、ドラマ、CMなどの俳優業にも活躍の幅を広げている「八木明人」さんです!
(ロックバンド「琉球FREESTYLE」のボーカルROMEOとしても有名です、オリオンのCMでもその歌声を披露されています。)

八木さんと私達との出会いは、ちょうど2年前、2014年の春先でした。
当時私達は、ぽろゆしのモデルを選考をしていて、 『アクティブビズ』というぽろゆしのコンセプトから、
スマートでアクティブなカッコイイ男性像を描き、例えるならスーパーマンの様な男性を探していました。

なかなか決まらず、モデル探しが難航する中、知人の紹介という形で、縁あって出会ったのが八木明人さんでした。
その魅力に惚れ込んだ私達は、すぐにモデルとしてオファー、八木さんは快くOKしてくれました。

空手で磨き上げられた肉体美、世界を股にかけマルチに活躍するアクティブさ、
誠実な人柄が溢れ出るスマートなルックス、まさにぽろゆしのイメージにピッタリです!

昨年、一昨年と、すでに2回撮影させて頂いたのですが、実際に期待以上のイメージとなりました。
僕の感想ですが、八木さんからはいつも意外なイメージが出てくるように感じます。
なんというか、表情やポーズの組み合わせで絶妙なニュアンスが出るんですね、それが想像と違うものだとしても、それがまたカッコイイ!
ブランディングを担当するデザイナーのTKさんは、いつもそこを活かしてイメージを作り上げます。

そして今回、3回目となるぽろゆしのイメージ撮影、TKさんが掲げたテーマは「POPさ」
フォーマルやラグジュアリー感が強い既成のイメージを保ちつつ、カジュアルになり過ぎない程度にPOPに、かなりの難題です。
ある程度の狙いを定めつつも、どの様なイメージが撮れるか、期待を込めながら一同撮影に臨みました!

撮影は6時間をかけて無事終了。
さっそく撮れた写真を確認、どれも良い写真ながら、やはりそれぞれの味が絶妙に違います。
後はTKさんが写真を料理してグラフィックを仕上げます。

そして数日後、出来上がった冒頭のイメージ画像です。
今までのイメージに比べ、POPな印象がしませんか?
新ライン「ぽろゆしライト」の軽快さも加わっていて、2016年のぽろゆしらしさが出ていると思います。

クリエイティブにブランドを築きあげるTKさん、
ぽろゆしがピッタリ馴染んだミスターぽろゆし八木さん、
TKさんの意図を理解し、八木さんの魅力を引き出すカメラマンのK君、
ロケを和ませつつ、作業を円滑にサポートしたHARUYAさん、
4人のチームワークが合って成せる仕事ですね、暑い中ロケ通しでお疲れ様でした!

新ラインぽろゆしライトを加え、ますますブランドカラーが広がりつつあるぽろゆし。
これからもどんな展開が待っているのか、自社の事ながら凄く楽しみです!
皆さんもどうぞ、これからの商品展開とともに、彼らが描き出すブランドイメージをお楽しみください♪

AKIHITO YAGI オフィシャルサイト>>
ぽろゆし一覧を見る >>

お得なクーポンやセール情報
新着アイテム情報などを配信中!

フォローゆたしく!

記事を検索