「板チリ紙花笠」×「HabuBox」コラボTシャツ販売開始!

ついに出た!あの『板チリ紙花笠』のオフィシャルTシャツ!

板チリ紙花笠のグラフィックを、シルクスクリーンで完全再現したオフィシャツコラボTシャツ。
昭和レトログラフィックが、今、し・ん・せ・ん。

板チリ紙『花笠』ストーリー

昭和製紙株式会社は昭和42年(1967年)設立。創業当初からリサイクルひと筋で、沖縄古紙を100%使った紙製品を生産している。数ある定番商品の中でも、板チリ紙『花笠』は本土復帰間もない頃、同社の企業成長を支えた主力商品である。当時、4社の紙業メーカーがしのぎを削る中、板チリ紙シリーズで県内全土へシェア拡大して行った。その琉装女性のパッケージはインパクトがあり、販売促進に力を発揮した。そして、チリ紙といえばこのパッケージを連想するほどに県内全域に浸透して行った。

当時の競合4社が全て廃業した今も、板チリ紙『花笠』だけが昭和48年(1973年)から、ほとんど変わることなく販売されている。時代が移ろう中、厠にひっそりと佇み、その影から我々を見守る『花笠むすめ』。その郷土への眼差しはこれからも変わることはない。

この沖縄ポップアートの金字塔『花笠』を、HABUBOXシルクススクリーン工房で完全再現。
今新しい、昭和レトログラフィックを、どうぞお楽しみください!

▶︎▶︎板チリ紙 花笠Tシャツ/大人サイズ

▶︎▶︎板チリ紙 花笠Tシャツ/子供サイズ

▶︎▶︎板チリ紙 花笠タオル

オンラインストアTOPへ

▼『商品名』をタップして商品ページへ!▼