カラビサ(はだし)のような感覚が癖になる。サンダルソックスにも最適。

カラビサ(はだし)のような感覚が癖になる。サンダルソックスにも最適。

カラビサとは、沖縄の言葉で「はだし」の事です。指先が開いている事で、機能性もあり、健康にも良い。サンダルに合わせた着こなしも広がります。 ありそうでなかった、沖縄生まれのヘルシーフットウェアです。

サンダルを素足で履きたいというアナタの為に

サンダルを素足で履きたいというアナタの為に

サンダルを素足で履くと、とても快適で楽ですよね、出来れば裸足で履きたいところですが、色々と問題もあります。『汗でベトベトする』『においが気になる』『底が変色する』等々。対策に5本指靴下を履いても、せっかくの開放感が台無しです・・カラビサソックスは従来の5本指靴下のメリットをそのままにそれらの悩みを、沖縄独自の視点で解決しました!素足の快適さを追求した、まさにサンダルに最適な靴下です!

まるで、素足。

まるで、素足。

5本指に加え指先が開いている独特な形状はまさに”素足”のような見た目と履き心地。サンダル文化の根強い沖縄だからこそ生まれた、新しい感覚の靴下です。私たちはサンダルスタイルをより楽しむため、高機能の”アウターソックス”として、カラビサソックスを提案します。

カラビサソックス

21〜19 / 19点